消費者金融に出向くのはちょっと…

お金を借りるのに、消費者金融の店舗や銀行に出向くことに抵抗があるという人もいるでしょう。しかも、審査を受けて面と向かって断られたりしたらどうしよう、と不安でなかなか足が向かない、というのもよくわかります。しかし、最近は自宅に居ながら簡単に申し込みができ、お金を借りることが出来るのです。

ネットでの審査申し込みが主流

もちろん現在でも店舗での受付は行っていますが、主流となっているのはスマホやPCを使ったインターネット経由の申し込みです。サイトから申し込み画面に行き、フォーマット通りに必要事項を入力して、身分証明書の画像を添付して送信すれば、審査を行ってくれます。

その結果もメールなどですぐ届き、審査に通れば指定の口座に振り込んでもらえるのです。ネットでのやり取りで、お金を振り込みにすれば、自宅に居ながら金融業者に口座を作り、借り入れすることが出来るということになります。

簡単にお金を借りられるだからこそ慎重に

こうして簡単にお金を借りられることから、借金に対する心理的なハードルが下がっているのも確かです。自分のお金のように簡単に自分の口座からお金を引き出すことが出来るので、「借りている」という意識が薄くなってしまいます。

そうして簡単に借金を繰り返すうちに、借入額が増え、多重債務に陥る人も少なくありません。簡単に借りられるお金ですが、必ず返済期日までには返すように気をつけましょう。軽い気持ちで返済が遅れたばかりに、住宅ローンが組めなくなったりするケースもあります。

このページの先頭へ